土地購入 注意

売り土地

土地を購入する方の誰も教えてくれなかった
注意点をお伝えします。
新築のために土地を探している人は多いものです。

売り土地に看板がついています。
希望の土地があったら
看板についてある質問をしてみましょう。

土地売買の実践にたつマイホームの達人の
アドバイスです。

どういう質問かというと
土が柔らかいですか?

この質問を不動産屋にしてみます。
新築の前に地盤調査をするのが
現在は一般的になっています。

ですから土地が売りにでている段階では
まだ土の強さがわかないケースが多いです。

地盤が弱ければ地盤改良をします。
事前に地盤が強いか弱いか当然きになりますよ、

ですが多くの知らないある方法を
このサイトからタウンライフに申し込んでいただいた
あなただけにお伝えします。

それは売り看板をたてるときに
不動産屋が自分でスコッパで
穴を掘る場合が意外と多いものです。

その時に土がやわらかったか
硬かったか感想を聞いてみるのです。

私も何回も何回も土地に看板をたてるために
スコッパで穴を掘りました。

その経験から以外な点に気がついたいのです。
なかなか穴が掘れない硬い土があるという事です。

一方ではズブズブの柔らかい土もあるのです。
これはものすごく大切な経験になりました。

あなたが土地を購入するのであれば
売り看板をつけた不動産会社の担当者に
ぜひ土が硬かったか柔らかったか
質問してみてください。

きっとびっくりしてあなたに一目おくかもしれませんね。