新築の間取り図で満足できる方法とは?

新築会社に優先順位をつけた希望を遠慮せず伝えて金額を算出

新築の間取り図を家族で満足できるものにするのは

次のステップで可能になります。

・家族で話し合って希望をすべて箇条書き書き出す

・箇条書きの希望を並べ替える

・新築間取り図作成の会社にそれらの希望を伝えて

追加の金額を分けて算出してもらう。

以上です。

これでだいぶすっきりします。

マイホームの間取りを注意深くチェックする必要があります。

多くの人が住宅会社のセットプランを選びます。

自由設計より安いからです。

それはそれで大丈夫ですですが1点だけ必ず確認しないと一生後悔する可能性が

ある項目があります。

 

マイホームの間取りは確かに多くあります。

そしてあなたの土地にピッタリの間取り

を選びます。

その際に最も注意すべき点は隣の住宅の窓です。

窓と窓がはちあわないようにするべきです。

これはものすごく重要です。

新築の営業マンでここまで気がまわらない人もいます。

家ができてからでは遅いのです。

これは住宅の営業マンに事前に伝えればそれですみます。

心当たりのある方は今すぐチェックすべきです。

また夫婦の寝室の下の部屋もチェックすべきです。

坪単価が安い家は結構に音が響きます。

新築の間取り図で満足できる方法とは?まとめ

新築の間取り図で満足できる方法をお伝えしました。

成功するコツは追加の項目でそれぞれ分けていくらかかるか

算出してもらうことです。

そうすることで予算がオーバーしそうな場合に

下位の優先順位からあきらめていけばいいわけです。

またその上で絶対にここだけは譲れないという信念も

重要です。

そのことによってももたらすものもあります。

せっかくの新築です。

妥協すべきではない点も忘れてはいけません。